スポーツベット

バロンドール2017 クリスティアーノ・ロナウド選手

2017年のバロンドールの結果をアップしていませんでした・・・

2017年度バロンドールはクリスティアーノ・ロナウド(Cristiano Ronaldo)選手が受賞。

3年連続、通算5度目の受賞でした。
(2008・2013・2014・2016・2017)

2位以下の順位も発表されています。

【2位】リオネル・メッシ(バルセロナ)
【3位】ネイマール(PSG)
【4位】ジャンルイージ・ブッフォン(ユヴェントス)
【5位】ルーカ・モドリッチ(レアル・マドリー)
【6位】セルヒオ・ラモス(レアル・マドリー)
【7位】キリアン・エンバッペ(PSG)
【8位】エンゴロ・カンテ(チェルシー)
【9位】ロベルト・レヴァンドフスキ(バイエルン・ミュンヘン)
【10位】ハリー・ケイン(トッテナム)
【11位】エディンソン・カバーニ(PSG)
【12位】イスコ(レアル・マドリー)
【13位】ルイス・スアレス(バルセロナ)
【14位】ケヴィン・デ・ブライネ(マンチェスター・シティ)
【15位】パウロ・ディバラ(ユヴェントス)
【16位】マルセロ(レアル・マドリー)
【17位】トーニ・クロース(レアル・マドリー)
【18位】アントワーヌ・グリーズマン(アトレティコ・マドリー)
【19位】エデン・アザール(チェルシー)
【20位】ダビド・デ・ヘア(マンチェスター・ユナイテッド)
【21位】レオナルド・ボヌッチ(ユヴェントス)
【21位】ピエール・オーバメヤング(ドルトムント)
【23位】サディオ・マネ(リヴァプール)
【24位】ラダメル・ファルカオ(モナコ)
【25位】カリム・ベンゼマ(レアル・マドリー)
【26位】ヤン・オブラク(アトレティコ・マドリー)
【27位】マッツ・フメルス(バイエルン・ミュンヘン)
【28位】エディン・ジェコ(ローマ)
【29位】ドリース・メルテンス(ナポリ)
【29位】フィリペ・コウチーニョ(リヴァプール)

21位と29位は同率となります。

タグ

2018年9月30日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:バロンドール 発表

バロンドール2017 候補者30選手

2017年のバロンドール候補者30人は以下の選手となっています。

■クリスティアーノ・ロナウド(レアル・マドリード/ポルトガル)
■エデン・アザール(チェルシー/ベルギー)
■レオナルド・ボヌッチ(ACミラン/イタリア)
■イスコ(レアル・マドリード/スペイン)
■キリアン・ムバッペ(パリ・サンジェルマン/フランス)
■ネイマール(パリ・サンジェルマン/ブラジル)
■ルカ・モドリッチ(レアル・マドリード/クロアチア)
■パウロ・ディバラ(ユヴェントス/アルゼンチン)
■マルセロ(レアル・マドリード/ブラジル)
■ヌゴロ・カンテ(チェルシー/フランス)
■ルイス・スアレス(バルセロナ/ウルグアイ)
■セルヒオ・ラモス(レアル・マドリード/スペイン)
■ヤン・オブラク(アトレティコ・マドリード/スロベニア)
■フィリペ・コウチーニョ(リヴァプール/ブラジル)
■ドリース・メルテンス(ナポリ/ベルギー)
■ケヴィン・デ・ブライネ(マンチェスター・シティ/ベルギー)
■ロベルト・レヴァンドフスキ(バイエルン・ミュンヘン/ポーランド)
■ダビド・デ・ヘア(マンチェスター・ユナイテッド/スペイン)
■ハリー・ケイン(トッテナム/イングランド)
■エディン・ジェコ(ローマ/ボスニア・ヘルツェゴビナ)
■アントワーヌ・グリエズマン(アトレティコ・マドリード/フランス)
■ジャンルイジ・ブッフォン(ユヴェントス/イタリア)
■ラダメル・ファルカオ(モナコ/コロンビア)
■サディオ・マネ(リヴァプール/セネガル)
■トニ・クロース(レアル・マドリード/ドイツ)
■リオネル・メッシ(バルセロナ/アルゼンチン)
■ピエール=エメリク・オーバメヤン(ボルシア・ドルトムント/ガボン)
■エディンソン・カバーニ(パリ・サンジェルマン/ウルグアイ)
■マッツ・フンメルス(バイエルン・ミュンヘン/ドイツ)
■カリム・ベンゼマ(レアル・マドリード/フランス)

リーガ・エスパニョーラ → 11人
プレミアリーグ → 7人
セリエA → 5人
リーグ・アン → 4人
ブンデスリーガ → 3人
となるようです。

タグ

2017年12月1日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:サッカー バロンドール

FIFA年間最優秀選手賞2017

FIFA(国際サッカー連盟)が2017年10月23日、イギリスのロンドンで年間表彰式「ザ・ベスト・FIFAフットボールアウォーズ2017」を開催。

2017年の男子最優秀選手賞はレアル・マドリード所属、ポルトガル代表のクリスティアーノ・ロナウドが受賞しました。

ちなみに、最終候補者は以下の3選手でした。
★クリスティアーノ・ロナウド(レアル・マドリード所属/ポルトガル代表FW)
★リオネル・メッシ(FCバルセロナ所属/アルゼンチン代表FW)
★ネイマール(パリ・サンジェルマン所属/ブラジル代表・FW)

クリスティアーノ・ロナウドは2年連続での受賞となります。

FIFAバロンドールも含めると、通算5度目の受賞です。

女子の2017年最優秀選手賞はFCバルセロナ・フェメニーノ所属、オランダ代表FWのリーケ・マルテンスが受賞しています。

タグ

2017年10月25日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:fifaバロンドール

このページの先頭へ