スポーツベット

メッシ バロンドール 動画

2012年のバロンドールメッシが受賞。

4年連続4回目のバロンドロール。
これは史上最多となります。

授賞式の様子が動画でアップされています。

⇒メッシ バロンドール授賞式 動画

最終候補者3人の得票率は
リオネル・メッシ⇒41.6%
クリスティアーノ・ロナウド⇒23.6%
アンドレス・イニエスタ⇒10.9%
とのこと。

ちなみに、日本代表アルベルト・ザッケローニ監督は
1位:クリスティアーノ・ロナウド
2位:リオネル・メッシ
3位:アンドレア・ピルロ
に投票。

日本代表キャプテンの長谷部誠選手は
1位:リオネル・メッシ
2位:クリスティアーノ・ロナウド
3位:アンドレア・ピルロ
に投票していました。

⇒各国の代表キャプテン・監督・メディアの投票データ(←PDFです)

タグ

2013年1月8日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:バロンドール 2012

fifaバロンドール

FIFAバロンドールはFIFA最優秀選手賞(FIFAの賞)とバロンドール(『フランス・フットボール』誌の賞)が2010年に統合されたもの。

2011年はリオネル・メッシ選手(アルゼンチン代表・FCバルセロナ所属)が受賞。

女性部門は「FIFA WOMEN’S WORLD PLAYER」の称号ですが、2011年は日本の澤穂希選手が受賞。

FIFA加盟国の代表監督及びキャプテン、メディアの投票により選出されるのですが、2011年バロンドールで長谷部誠選手が投票したのは

1位:メッシ
2位:ダニエル・アウベス
3位:シャビ

ザッケローニ監督は

1位:イニエスタ
2位:クリスティアーノ・ロナウド
3位:メッシ

でした。

データはこちら(PDF)⇒fifaバロンドール2011 投票データ

得票率などはこちら(PDF)⇒fifaバロンドール2011 得票率データ

タグ

2012年2月4日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:fifaバロンドール

歴代バロンドール

歴代バロンドール受賞者は以下のようになっています。

2012 – Lionel Messi
2010 – Lionel Messi
2009 – Lionel Messi
2008 – C. Ronaldo
2007 – Kaka
2006 – F.Cannavaro
2005 – Ronaldinho
2004 – A. Shevchenko
2003 – P. Nedved
2002 – Ronaldo
2001 – M.Owen
2000 – L. Figo
1999 – Rivaldo
1998 – Z. Zidane
1997 – Ronaldo
1996 – M. Sammer
1995 – G. Weah

 ・
 ・
 ・
 ・
FIFA.com – FIFA Ballon d’Or

リオネル・メッシは2011年の受賞で3年連続でのバロンドール獲得となりました。

3回の受賞は
★ヨハン・クライフ(Johan Cruyff)
★ミシェル・プラティニ(Michel Platini)
★マルコ・ファンバステン(Marco Van Basten)
に続き史上4人目。

3年連続はミシェル・プラティニ(Michel Platini)に続き史上2人目。

メッシは現在(2012年1月)24歳。
まだこれから活躍し、史上最多のバロンドール受賞選手となっていくでしょうか。
(そうなる可能性は大きいそうですね)


【送料無料】メッシ日記

他にも見てみる⇒メッシ

タグ

2012年1月10日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:歴代バロンドール

このページの先頭へ