リーガ・エスパニョーラもプレミアリーグも全試合ライブ配信。ネットで見られます!
↓ ↓ ↓

スポナビライブ

2011FIFAバロンドール

2011FIFAバロンドールは男子がリオネル・メッシ選手、女子が澤 穂希選手が受賞。

監督部門(FIFA年間最優秀監督賞)は男子チームがペップ・グアルディオラ監督で、女子チームが佐々木 則夫監督。

どれだけの得票率だったかのデータを見ると、
メッシが総合で47.88%、澤選手が28.51%、
ペップ・グアルディオラ監督が41.92%で佐々木 則夫監督が45.57%。

澤選手の得票率ももっとあっていいのでは?と感じますが、それは日本人だからそう思うのでしょうか。

タグ

2012年1月10日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:2011fifaバロンドール

このページの先頭へ